• HOME
  • 新着情報
  • 11/13 設計プラン公開セミナー 『これからのエコハウス設計』 開催!

新着情報

11/13 設計プラン公開セミナー 『これからのエコハウス設計』 開催!

2009年10月15日

近江八幡市 21世紀環境共生型住宅普及活動事業(環境省補助事業)
設計プラン公開セミナー 『これからのエコハウス設計』   チラシ(Fax用申込み書)はこちら(PDF)


近江八幡市が本年度建築するエコハウスのモデルプラン。その完成発表を兼ね、セミナーを開催いたします。
セミナーでは、モデルを設計した選定設計士が、プランの変遷や設備設計、基本的な環境性能や環境省専門家から受けたアドバイスなど、モデルプラン策定のプロセスをご紹介します。
また基調講演は、07年に住宅「亀山双屋」でJIA環境建築賞最優秀賞受賞した栗林賢次氏。モダンなデザインと高い環境性能、多様な視点から建築を問い続ける建築家が考える「これから求められる住まいのあり方」とは。
エコハウス設計を考える皆様に、必見のセミナーです!


●日 時 2009年11月13日(金) 14:00~17:00(13:30開場)
●会 場 ホテルニューオウミ 2階 あづちの間(地図
●申込み EmailかFaxにて、ご氏名・ご所属・連絡先(TelまたはEmail)を添えてお申込み下さい。
     Email: info[at]kokoku-ecohouse.net ([at] を@に書き換えて送信下さい)
     FAX: 0748-33-8686
●入 場 無料

●プログラム
13:30-14:00 受付
14:00-14:05 主催者ご挨拶
14:05-15:40 基調講演「これからのエコハウス設計」
      (栗林賢次氏/栗林賢次建築研究所)
15:50-16:20 近江八幡市モデルプラン発表
      (片淵良氏/片淵建築事務所・近江八幡選定設計士)
16:20-17:00 パネルディスカッション
       片淵良氏
       栗林賢次氏
       松岡拓公雄氏(滋賀県立大学環境科学部教授・環境省専門家)


講師・パネリストプロフィール

●栗林 賢次 (くりばやし けんじ)
1960年、長崎県生まれ。84年に福岡大学工学部建築学科卒。86年より株式会社ハマノ・デザインに入所し店舗や住宅設計を手がけた後に、92年に大阪に栗林賢次建築研究所を設立。07年、住宅「亀山双屋」でJIA環境建築賞最優秀賞受賞、09年には「飯能の家」が(社)日本建築学会の「作品選集」に選出。斬新かつシンプルなデザインと優れた環境性能を兼ね備えた設計力に定評がある。

●片淵 良 (かたぶち りょう)
1973年、滋賀県生まれ。96年に日本文理大学工学部建築学科卒業後、有限会社石井建築研究所に入所。99年からキタイ設計株式会社勤務の後、01年に株式会社片淵建築事務所入所、07年に代表取締役に就任する。これまでに、甲賀市立貴生川小学校舎や滋賀県立大学電子システム工学科棟の設計等を手がけ、今年7月、近江八幡市の21世紀環境共生型住宅普及活動事業担当設計士に選定される。

●松岡 拓公雄 (まつおか たけお)
1978年より、丹下健三・都市・建築設計研究所に勤務したのち、86年よりアーキテクトファイブ設立・共同主宰。99年より滋賀県立大学環境科学部環境建築デザイン学科助教授、02年より同教授。06年に設計事務所アーキテクトシップを設立してその代表を務めると共に、積極的に若手建築家の育成にあたっている。08年日本建築学会賞業績賞受賞・土木学会デザイン最優秀賞受賞。日本建築家協会会員。


主  催 近江八幡市/小舟木エコ村推進協議会エコハウス地域普及部会
事務局 21世紀環境共生型住宅普及活動事業事務局 (NPO法人 エコ村ネットワーキング内)
      Tel.0749-28-8348 / Email info[at]kokoku-ecohouse.net
      http://www.kokoku-ecohouse.net

新着情報
湖国エコハウス地域普及事業とは
エコハウスにしませんか
普及活動レポート
お問い合わせ
よくある質問
リンク集
連絡先
設計プラン
プロジェクトブログ
アクセス
見学のご案内
プロジェクトブログ
HOME
ページの先頭へ